2007年06月04日

不思議さんの遭遇率

昨日、競馬場へいってきました。馬好きの私にとって、パドックでマジかにみれる馬に大興奮ハートたち(複数ハート)そして、イベントもやっていて、ミニホースとのふれあいもやっていましたが、さすがに、子供たちだけがたわむれていたので、遠くからみてるだけぇ〜ということで、サイズ的には、超大型犬サイズ。家で飼えそうなサイズです。すご〜くかわいかったですよぉ。

そして、指定席(\2000)を購入したので、席へわーい(嬉しい顔)しばらくすると、お隣さんも登場。このお隣さんが、不思議さんだったのです。

登場から騒がしいおじさん。といっても謙虚なおじさんなのですが、なにやら、赤ちゃんを抱きかかえるようになにか?黒い物体を大事そうにかかえて登場。そのおかげで、デジカメやら、紙袋やらをおとしての登場でした。イスにデジカメと紙袋を落とすと席のテーブルに設置してある、ジュースホルダーにハンカチ広げて置き、そのうえに大事そうに抱えていた黒い物体を置きました。向きを何度かかえ、納得がいくと、フラッシュを使いまくっての写真撮影会がはじまりました。いろんな角度からの撮影カメラさながら、グラビアの撮影会のよう。36枚撮りのフィルムを交換すると荷物を置いたままどこかへあせあせ(飛び散る汗)いない間に黒い物体を確認目ブラック・タンの犬のヌイグルミ。サイズ的には、350mlの缶ジュースサイズ・・・?何故?コレを激写してるのかたらーっ(汗)と思っていると、帰ってきたので、見ないように・・・でも、隣だから、みえるたらーっ(汗)ビール・枝豆・ウインナーの3点を購入してきて、席についた。すると・・・ヌイグルミとのコラボですよぉ。3点をヌイグルミにあわせて配置。何度もあ〜じゃない・こ〜じゃないとやり直しをして、やっときまったらしい。そして、・・・激写。ときおり、スクリーンに映る馬をバックにヌイグルミを激写。時折、通る飛行機をバックに激写。そして、またもや、フィルム交換カメラそして、落ち着いたようにその3点を食した。食べかけもまた、並べなおして、激写。隣でフラッシュが炸裂。シャッター音炸裂カメラ不思議度爆裂ぴかぴか(新しい)しかし、隣の私がチラッとみると、謙虚に会釈してくるたらーっ(汗)
その3点を食したあと、ゴミをまとめ、帰るご様子¥2000払って指定席を購入して、馬券を購入するわけでもなく、馬を見るわけでもなく、ヌイグルミを激写しただけ、しかも、1時間いなかったような

帰る際、胸元で赤ちゃんをだくようなポーズをしてその上にハンカチを広げて置き、ヌイグルミを大事そうに抱え荷物を持とうとした瞬間、おじさんにとって一大事のハプニングが・・・ヌイグルミが落ちた
その瞬間「あ〜っ」そして、ヌイグルミの頭をナデナデして、拾い、胸元へ
そして、大事そうに帰っていった
デジカメをおとした時は、声をださなかったのに・・・

犬のヌイグルミを赤ちゃんのように抱いて帰っていったおじさん・・・・・
背後の哀愁が感じましたぴかぴか(新しい)

ニックネーム Coty at 17:31| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする